文化

🇯🇵ブルガリアには父称というミドルネームがある

ブルガリアのミドルネーム

こんにちは!😃 日本語とブルガリア語でブログを書いているヒロです。

今回は、ブルガリアのミドルネーム🖋について書きます。
日本では苗字と名前のセットが氏名ですが、世界には苗字が無かったり、宗教の伝統で決まった名前がつけられたすることがあるんですよね。😮 ブルガリアの名前にも、ちょっとした決まりがあります。

一般的なミドルネームについて

ミドルネームとは?

日本にはミドルネームがないので全然馴染みがないですよね😯 
ミドルネームは、苗字と名前の間にくる名前で、しかも1つとは限らず、複数持っている人もいます。

🔶例:女優エマ・ワトソンの名前は、4つあります。
Emma Charlotte Duerre Watson
(エマ/シャーロット・デューレ/ワトソン)
→シャーロット・デューレの2つがミドルネームです。

日本ではミドルネームをどのように表示する?

日本では、ミドルネームは認められていません。よって、ミドルネームは、下の名前の一部として表示されます。
ミドルネームを持っている日本在住外国人は、公共の書類に名前を書くとき、姓名の「姓」の欄に苗字を書き、「名」の蘭に名前・ミドルネームを書きます。

🔶例:「Rose / Mary / Smith」(名前/ミドルネーム/苗字)さんの場合、日本だと「スミス/ローズ メアリー」(苗字/名前・ミドルネーム)の順番で書くことになり、名前の下にミドルネームがぶら下がるという感覚で記入します。
名前とミドルネームの間にコンマやスラッシュは不要です(婚姻届記入の際に役所職員さんに教えてもらいました)。

ミドルネームはどうやって付ける?

そもそもミドルネームってどうやって名付けるでしょうか??

ウィキペディアによると、アメリカのケネディ大統領のミドルネームは母親の旧姓で、イギリスのシャーロット王女のミドルネームは曽祖母と祖母の名前だそうです。

  • 🇺🇸John Fitzgerald Kennedy (ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ)
    ケネディ大統領の母親の旧姓・「フィッツジェラルド」がミドルネーム。
  • 🇬🇧Princess Charlotte Elizabeth Diana of Cambridge (シャーロット・エリザベス・ダイアナ・オブ・ケンブリッジ王女)
    シャーロット王女の曽祖母・「エリザベス」女王と、祖母「ダイアナ」妃の名前がミドルネーム。

🔷参考:
ミドルネーム, Wikipedia, 2021年5月21日
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミドルネーム
人名, Wikipedia, 2021年5月21日
https://ja.wikipedia.org/wiki/人名

キリスト教の洗礼名がミドルネームというイメージもあるかもしれませんが、みなさん以下を参考に、自由につけているみたいですね。複数のミドルネームや特別なミドルネームは、賢く見られるのだそうです✨

  • 両親の旧姓
  • 自分の旧姓(結婚を機に)
  • 先祖の名前
  • 自分の誕生日に関係ある聖人の名前
  • 尊敬する人、偉大な人物の名前 など。

しかし、ブルガリア🇧🇬では、「父称」という「自分の父親の名前を苗字風の響きにしたもの」を、ミドルネームにつけます。しかも、上の例の、ケネディ大統領やシャーロット王女の兄弟姉妹はそれぞれ違うミドルネームが与えられていますが、ブルガリアでは、兄弟姉妹みんな同じミドルネームです。
だって父親の名前だから!

ブルガリア人のミドルネームは父称

ブルガリア人の名前のルールと例

ブルガリア人の名前は、「名前/ミドルネーム(父称)/苗字」の3つです。

ミドルネームはブルガリア語🇧🇬で、
бащино име (バシュティノ・イメ)か、
средно име (スレドゥノ・イメ)と言います。
直訳すると前者が「父方の名」、後者が「中間の名」なのですが、Google翻訳にかけると、両方とも「ミドルネーム」と訳されます😆そう、ブルガリアでは、出生時の父親の名前をミドルネームとして子に名付けるのです。

⬇️ブルガリア人の名前の2つの決まり

  • 女性のフルネームに、女性語尾がつく
  • ミドルネームは父称である

ただし、ミドルネームは日常生活でほとんど使わないそうです。

🔶例:(名前/ミドルネーム/苗字)

父:Иван Борисов Василев
 (イヴァン ボリソフ ヴァスィレフ)
母:Стянка Ð¡Ñ‚оянова Ð’асилева
 (ストヤンカ ストヤノヴァ ヴァスィレヴァ)

この夫妻に4人の子ども(息子2人・娘2人)がいたとすると、子どもの名前はこうなります。

長男:Ангел Иванов Ð’асилев
 (アンゲル イヴァノフ ヴァスィレフ)
次男:Кирил Иванов Василев
 (キリル イヴァノフ ヴァスィレフ)
長女:Мариа Ð˜Ð²Ð°Ð½Ð¾Ð²Ð° Василева
 (マリア イヴァノヴァ ヴァスィレヴァ)
次女:Елена Ð˜Ð²Ð°Ð½Ð¾Ð²Ð° Василева
 (エレナ イヴァノヴァ ヴァスィレヴァ)

お父さんの名前を苗字風にした父称がミドルネームとなるので、兄弟全員が同じミドルネームです。ただし、ブルガリア語には全ての名詞や形容詞に性の区別があるので、女性の名前の語尾には、「ア」とか「ヤ」とかが付きます。
誰々さんの家の、誰々の子どもだ、ということですね。上の4人は、ヴァスィレフ家の息子イヴァンが授かった子どもたちだ、ということになります。

でも、「父親の名前を苗字風にするってどうするんだ??🙄」ってなります。。↓

父親が外国人の場合

父親の下の名前を苗字風にした名前(父称)が、ブルガリアのミドルネームです。日本はものすごい数の名前がありますが、それに比べるとブルガリアの名前の数はそんなに多くないので、「この名前だったら、こんな風な父称に変換する」っていうのが大体決まっているらしいんです。ブルガリアの苗字はほとんどが、〜ノフとか〜エフで終わるので、それを父の名前の語尾につければいいだけです。

ある知恵袋情報によると、同じように父称を使うロシアでは、父親が外国人の場合は無理にミドルネーム(父称)をつけなくてもいいらしいです。また、父の名前をわざわざ父称っぽく「苗字風」にせずそのままミドルネームにつけたり、母親のミドルネーム(父称)をつけたり、その子の誕生日に関連するキリスト教の聖人の名前をつけることもあるらしいです。

しかし、実例がありました!

ロシアの政治家、イリーナ・ハカマダさん。

🇷🇺Ирина Муцуовна Хакамада
(イリーナ・ムツオヴナ・ハカマダ)

父:🇯🇵日本人、袴田陸奥男
 (はかまだむつお)
母:🇦🇲アルメニア人、Nina Sinelnikova

🔷参照:
イリーナ・ハカマダ, Wikipedia, 2021年5月21日
https://ja.wikipedia.org/wiki/イリーナ・ハカマダ

正真正銘、日本人男性の父称です😀❗️なんか感動です🤩❗️✨

🔷参考:
Yahoo!Japan 知恵袋, 2021年5月21日
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10102969165

他につけたい名前があれば、複合名(姓)にする!

ブルガリアは、夫婦別姓の国です。

しかしほとんどの人が、結婚したら夫の氏をとります。また、稀に、夫の苗字と自分の苗字を両方取り入れる人もいるそうです。

他の国では、女性が旧姓を残す場合は、ミドルネームに追加するみたいです。しかしブルガリアでは、ミドルネームは父称の位置と決まっているので、旧姓と夫の苗字とをダッシュ(ー)でつなげて、「複合姓」にするそうです。
日本では、戸籍制度があるので、妻だけ複合姓にすると「入籍」できないし、国際結婚でもしない限り「複合姓」を作るのは難しいですが、ブルガリアではそれが可能です。

※ちなみに、妻が旧姓や複合姓を設定しても、子どもの苗字はたいてい、父の苗字を設定するそうです。また、子どもに複合姓を設定するのは何か理由がないと難しく、裁判所に相談しないといけないようです。

おわりに。父称のミドルネームは便利かも!

父称ってなんで必要なの?と日本人なら思うかもしれません。しかし、よく考えたら便利なものかもしれないと思うのです。

・今でも田舎に行くとそうだが、昔は一つの地域に同じ苗字の他人同士が固まって暮らしていた
・昔は今ほど名前の種類も豊富では無かった
・昔は、一人の男性の子どもを複数の女性が産んだ
・私生子ではなく、父親がちゃんと認知した子だとの証明が必要

ということを考えると、「〜さん(父)とこの〜ちゃん(娘))」など、父親の名前と一緒に呼ぶのが便利だったのかもしれません。現代の日本にとっては、もう必要ないですが、名前の種類の多くないブルガリアではまだまだ便利かもしれないし、そのメリットがなくなったとしても、伝統だからこれからも続いていくのだと思います。

「ブルガリアの父称制度は、父親の違う子ども達を持つ女性にとっては、気まずくない?」と、夫に聞いてみましたが、「ミドルネームはめったに使わないから大丈夫」とのことです。

以上、ブルガリアのミドルネームについてでした!見てくれてありがとうございます☺️
ではまた!👋🏻

ABOUT ME
hiro
こんにちは。ブルガリア人夫と福岡に住む日本人妻です。ブルガリア文化や国際結婚の日常を発信します。多国籍料理と猫が大好き! Здравейте! Аз съм японка, която е омъжена за българин, живеем във Фукуока, Япония. В момента уча български език. Обичам котки.
ja日本語